ミッション

すべての企業にとって、もっとも大切な資産は人材です。

すべての企業にとってもっとも大切な資産は人材です。
優秀な人材を揃え、社員の一人一人がその実力を余すことなく発揮する企業は、さまざまな困難を乗り越え業績を伸ばしていくでしょう。

私たちPMPは、People Management Professionalsという社名のとおり、人事・労務管理に関するあらゆる問題に対して各企業に最適なソリューションを提供するプロフェッショナル集団です。

設立以来、日本国内でビジネスを展開する外資系企業に人事諸施策や労務管理の面で現状に即した適切な情報発信を行ってまいりました。さらに、日本企業にも グローバルスタンダードが求められる時代となってきました。
外資系企業が本国で採用している人事制度と日本の労働法や労働慣習などを調整し、これまでに何社もの企業に成功裡に導入・定着させた私たちPMPの経験は、日本企業にとっても人事管理の新しいソリューションとして注目を浴びています。

急激なパラダイム変革を迫られている21世紀のビジネスシーンにおいて、
PMPが設立以来培ってきたノウハウは、規模を問わずグローバル化をめざす企業にとって必ずお役に立つものと信じております。

PMPスタッフは全員、幅広い分野の外資系企業や日本企業で人事部門の業務を経験したプロフェッショナルばかりです。
また、日本で唯一の人事専門家に与えられる国家資格である社会保険労務士の集団でもあります。

豊富な知識と鋭い洞察力、高度な語学力、幅広いネットワークを駆使し、People Management業務全般を強力にサポートいたします。