更新:『ハマの労務コンサル短信』No.17 電車遅延で遅刻の場合の賃金控除について

更新:『ハマの労務コンサル短信』No.17 電車遅延で遅刻の場合の賃金控除について

弊社代表の鈴木が、月間人事マネジメント(発行 ㈱ビジネスパブリッシング)にて、『ハマの労務コンサル短信』連載中です。

発売日の1か月後になりますが、こちらの記事をPMP Newsに掲載してまいります。是非ご一読いただきたくご案内申し上げます。

6月号記事はこちらからお読みいただけます。New! 
<No.17>電車遅延で遅刻の場合の賃金控除について

★ネット上の議論で話題に
★Complianceがもたらす思考停止への警告

★社員のやる気,モラールを重視しよう
★ノーワーク・ノーペイの本当の意味は?

 

 

バックナンバーはこちらからお読みいただけます。
No.16 「失われた30年」しか知らない世代の特徴とは
 (2024年4月号)
No.15 ジョブ型雇用には賃上げはない?
(2024年4月号)
No.14 60歳以降の年収ダウンはこのままでいいか? 日本の高齢者雇用(2/2)(2024年3月号)
No.13 65歳、それとも70歳?日本の高齢者雇用(1/2)
(2024年2月号)
No.12 2024 新年を迎えて(2024年1月号)

No.11 専門業務型裁量労働制対象業務の拡大について(2023年12月号)
No.10 総理会見を受け厚労省が発表した「年収の壁」対策について
(2023年11月号)
No.9 同一労働同一賃金への労基署の関与について
(2023年10月号)
No.8 岸田政権が前のめり、ジョブ型給与の導入の是非を問う(2023年9月号)
No.7 労働市場を開拓する岸田政権
(2023年8月号)
No.6 “従事する業務”の「変更の範囲」について(来年4月からの労働条件通知書の追加記載 その2)(2023年7月号)

No.5 “就業の場所”の「変更の範囲」について(2023年6月号)
No.4 Post コロナの米国リモートワーク事情(2023年5月号)
No.3 男性の育休取得率の公表義務化にむけて
(2023年4月号)

No.2 日本では女性の賃金はなぜ低いのか(2023年3月号)
No.1「育児休業法」を振り返る(2023年2月号)

最新号、本日(7/5)発売の7月号記事 No.18 シニア人材にはジョブ型賃金を は2024年8月5日掲載予定です。

以    上